So-net無料ブログ作成

春日部神殿見学ツアー・その1 [観光・グルメ・雑記]

映画「翔んで埼玉」に登場する埼玉解放戦線のアジト、通称「春日部神殿」

が実在することを皆様はご存じだろうか。それはサンダーバードのごとく、

春日部の雑木林や田んぼの中にひっそりと佇む秘密基地なのだった・・。

0626景色1.jpg0626景色.jpg

というのは冗談で、洪水対策のための公共施設「首都圏外郭放水路」の調圧水槽

が「地下神殿」のように見えることから、しばしば映画やドラマの撮影に使われ

ているのです。数年前から行ってみたいなあと思っていたのですが・・

0626正式名称.jpg0626龍Q館.jpg

3月から見学コースが増え、ネット予約も簡単にできるようになりました。

詳細はこちらをご覧下さい。→  https://www.gaikaku.jp/

0626ポスター.jpg

本当はヘルメットにハーネスをつけて歩く「立坑キャットウォーク」コースに
行きたかったのですが、今年骨折してからめっきり体力が衰えたため、初心者
向けの「気軽に行ける地下神殿コース(55分)」の方に申し込みしました。
0626龍Q館.jpg0626神殿外部.jpg
上の画像が管理棟と学習・展示施設「龍Q館」を兼ねた建物になっています。
受付を済ませ、待ち時間で治水についての歴史、地層や採取された貝類の展示、
三面スクリーンによる外郭放水路の解説動画などを自由に見て回ります。
0626地層タワー.jpg0626模型.jpg
右下のスタイリッシュな操作室は、ドラマ「下町ロケット」などのロケで
使われたそうです。何となく見覚えがあるような?
0626地底体感ホール.jpg0626操作室.jpg
集合時間になると、1階入口で係のお姉さん(コンシェルジュ)の説明が始まり
ます。右下は見学会参加証とおみやげに頂けるポストカードなど。。
0626説明.jpg0626参加証など.jpg
長くなってしまったので、次回に続きます(m--m)。

nice!(23)  コメント(3) 

nice! 23

コメント 3

ちぃ

地下空間ってワクワクしますよねー。
それが神殿のようだなんて更にテンション上がっちゃいますね。
「飛んで埼玉」を見ていないので予備知識ゼロ。
次回の記事が楽しみです(≧▽≦)
私は来月宇都宮の大谷石資料館に行ってきます。
ここもなかなかの神殿っぷりなようで・・・
神殿対決、しましょうかwww
by ちぃ (2019-06-28 17:50) 

響

わたしもそこ行きたいです。
ほんと地下に凄いもの作りましたよね。
by (2019-06-28 21:36) 

うりくま

>ちぃ様
ちぃ様もお好きでしたか♡大谷石資料館はまだ
行った事がなく、ご報告を楽しみにしています!
栃木解放戦線との対決は埼玉の負けです。だって
規模が全然違うもの~(><)。

>響様
長い年月と巨額の費用をかけて作られた一大プロ
ジェクト、それだけ浸水被害が深刻だったので
しょうね。メンテナンスも大変そうです。。
案外奥行きはありませんが、神殿ではなく水槽だ
から仕方ないか(^^;)。
なかなか面白くてためになる施設でした♫。
by うりくま (2019-06-29 02:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。